各地の花の名所を訪ねて

東京では桜も終わり、今はチューリップに続き、ボタン、ツツジなどが満開です。これから、様々な花が開花する楽しい季節になりました。今回は、関東や関西の花の名所をご紹介します。

東京・立川の「昭和記念公園」では、5月25日まで、フラワーフェスティバルが開催中。4月29日、5月5日、5月21日には無料入園日も設けられています。チューリップの後には、ポピー、水連などが見頃に。広大な敷地のなかに咲く花の開花情報をHPでチェックして、出かけてみましょう。

f0373595_17353966.jpg

見事な藤の花やイルミネーションで有名な栃木県の「あしかがフラワーパーク」。CNNの「世界の夢の旅行先10カ所」に選ばれ、海外にもその名が知られるようになりました。今年は藤の開花が遅めで、これからいくつもの品種が見頃を迎えます。

f0373595_16295873.jpg

東京都内で藤で有名なのは、江東区にある「亀戸天神社」。赤い太鼓橋と藤の取り合わせは、とても風情があり、歌川広重の浮世絵にも描かれました。4月29日頃、早咲きの藤が満開になりそうです。

f0373595_16223076.jpg



手入れの行き届いた英国風のお庭で、バラを楽しめるのは「横浜イングリッシュガーデン」。5月の満開の時期には、1300品種1800本の花が咲き誇り、園内はバラの香りに満たされます。

f0373595_16410484.jpg

梅雨の季節に目を楽しませてくれるのは、紫陽花。鎌倉には長谷寺、東慶寺などこの花を楽しめるお寺がいくつもありますが、特に「明月院」は有名ですね。例年の見頃は6月初旬から中旬です。

f0373595_16232590.jpg

関西で紫陽花寺として有名なのは、京都府・宇治市の「三室戸寺」。杉木立の間に色とりどりの紫陽花約1万株が開花します。この寺は7月上旬から咲き始める蓮の花でも有名です。

f0373595_16231787.jpg

同じ時期、ユリも開花のピークを迎えます。埼玉県の「ところざわのゆり園」は、約3万㎡の自然林のなかに50種・約45万株のユリが咲き誇ります。今年は6月3日の開園予定

f0373595_16231089.jpg





[PR]
by limone08 | 2017-04-27 16:34 | 花の名所 | Comments(0)
クラブツーリズムの発行する旅行雑誌「旅の友」2月号広島の郷土食材くわいと鳥取県の温泉に関する記事を書きました。

f0373595_18103127.jpg

<写真>正月料理などに使われる縁起物の野菜、くわい。広島県が生産量日本一。

[PR]
by limone08 | 2017-01-22 18:13 | お知らせ | Comments(0)

日本・世界各国の旅に役立つ情報と写真を掲載しています。   サイトに掲載した写真の貸出しを行っています。ご興味のある方は、お気軽にお問合せ下さい。Mail: citrusfruits08@yahoo.co.jp


by 斉藤恵美